« 2007年6月 | メイン | 2007年8月 »

2007年7月30日

2007年8月例会予告

2007年8月の例会は8/11(土)です。



会場:石神井公園区民交流センター 会議室(1)
アクセス:
電車の方・・・西武池袋線 石神井公園駅北口 徒歩1分 ピアレスA棟2F
車の方・・・関越道 練馬IC/外環道 大泉IC 5分 ピアレスB棟公共駐車場 終日駐車1,400円
時間:0900-2200
会費:500円

投稿者 kotatu : 01:14 | コメント (1) | トラックバック

2007年7月第2例会報告

2007年7月例会の参加者は7名でした。プレイされたゲームは以下の通りです。

・NATO (VG)
前回と同じプレイヤーが同じ陣営で再プレイ。WTO陣営はデンマーク降伏を諦め、前回デンマークに投入した空挺部隊を事前備蓄地点に降下させることで米軍増援の妨害を狙いますが、NATO陣営の迎撃にあい4カ所中3カ所で失敗。残り1カ所も司令部登場地点で、派遣戦力にはなんら妨害になりませんでした。一方、主攻の東ドイツ駐留軍は前回同様北ドイツ平原突破~オランダ・ベルギー降伏を狙います。チェコ駐留軍が側面を援護し、化学戦と攻勢支援でごり押ししますがNATO陣営の2線防御になかなか前進することが出来ません。一方NATO陣営も精鋭の西ドイツ軍がみるみる消耗し、ライン川まで押し込まれる頃には寄せ集めの部隊でなんとか防衛線を構築する有様です。それでも最終ターンに南側面の隙間から反撃部隊がラインラント都市群に突入し、大都市のうちの1個を奪回することに成功しました。これにより勝利得点では引き分けとなりました。2回プレイしましたが、比較的単純なルールでプレイアビリティも高く、戦略の幅も広い好ゲームだと思います。

・Drive to the Baltic! (CMJ/MiH)
本日初めて見えた方と当会会員がプレイ。9ターンまでプレイされ、ドイツ軍の粘り勝ちで幕を閉じました。

・ASLSK#2 (MMP)
最近はプレイされることがデファクトスタンダードとなりつつあります。本日はシナリオS11がプレイされましたが、米軍プレイヤーは防衛戦の難しさに頭を抱えていました。

・Victory in Normandy (CMJ/XTR)
イントロ数ターンのお試しプレイだったようです。

その他以下のゲームがプレイされました。

・Battle Line (GMT)

・Louis XIV (Alea)

・パラノイアカードゲーム (イエローサブマリン/Mongoose)

投稿者 kotatu : 00:49 | コメント (0) | トラックバック

2007年7月16日

2007年7月第2例会予告

2007年7月の第2例会は7/28(土)です。



会場:石神井公園区民交流センター 研修室
アクセス:
電車の方・・・西武池袋線 石神井公園駅北口 徒歩1分 ピアレスA棟3F
車の方・・・関越道 練馬IC/外環道 大泉IC 5分 ピアレスB棟公共駐車場 終日駐車1,400円
時間:0900-2200
会費:500円

投稿者 kotatu : 00:15 | コメント (0) | トラックバック

2007年7月15日

2007年7月例会報告

2007年7月例会の参加者は7名でした。プレイされたゲームは以下の通りです。

・NATO (VG)
もはや過去となってしまった冷戦期の仮想戦ゲームは数多ありましたが、中でも割合にプレイアブルと思われる一作です。戦略的奇襲・戦術的奇襲・長期膠着の3種類のシナリオがありますが、本日は戦術的奇襲のシナリオがプレイされました。開戦劈頭、ソ連軍はデンマークを降伏させるべくコペンハーゲンへ向け空挺降下と強襲上陸を敢行します。同時に、完全に戦線が整わないNATO軍を各個撃破し、北ドイツ平原への突破を指向すべく国境線を超えました。南方ではチェコ駐留のソ連軍が牽制攻撃を行い、西ドイツ軍の勢力を引きつけます。第2ターン以降は攻勢主軸に化学兵器を使用しながらNATO軍勢をすり潰していきます。戦闘結果表が消耗型なのでソ連軍も攻勢を重ねると凄い勢いで損耗していきますが、総ステップ数で勝るソ連軍は消耗戦に耐え5ターン目に北ドイツ平原に突破を果たし、ライン川を指呼の間に捉えました。しかし、この時点で補給線の引き方のルールを間違って解釈していたことが判明。1ターンの間に3回補給判定があり、それぞれで常に司令部を経由して補給を引けなければ補給切れ(攻撃力1/2・移動力1/2)としてプレイしていたのですが、実際は特定の条件下のみ司令部を経由するのでした。この間違いは深刻で、ルール通りにプレイしていればNATO軍の大半は補給が通り、ソ連軍へもっと柔軟な対応ができ、結果として北ドイツ平原への突破も食い止められたかもしれません。ここで両プレイヤーの士気が崩壊し、いっそ戦術核を使ってみようということになり、使用判定のダイスを振ったところ結果は全面核戦争勃発。なんともいえない結末でした。

初期配置。NATO軍の戦争の準備整わず。

第5ターンソ連軍フェイズ終了時。ここで補給ルールの勘違いが発覚。

・Great War at Sea: The Mediterranean (APL)
黒海を使用するシナリオで、ロシア軍駆逐艦の活躍によりトルコ戦艦ゲーベンを撃沈。ロシア軍の勝利だったようです。

・Second World War at Sea: Strike South (APL)
日本軍が陸攻隊の活躍により連合軍艦隊を撃破し、勝利を収めました。

・ASL Starter Kit #1 (MMP)
シナリオS8がプレイされ、最後の勝負の射撃でピンゾロ、アメリカ軍指揮官戦死。劇的な結末でドイツ軍が勝利しました。

・南北戦争 (旧GJ59号)

その他以下のゲームがプレイされました。

・Battle Line (GMT)

・Hermagor (Mind the Move)

投稿者 kotatu : 23:35 | コメント (2) | トラックバック

2007年7月 1日

2007年7月例会予告

2007年7月の例会は7/15(日)です。



会場:石神井公園区民交流センター 会議室(1)
アクセス:
電車の方・・・西武池袋線 石神井公園駅北口 徒歩1分 ピアレスA棟2F
車の方・・・関越道 練馬IC/外環道 大泉IC 5分 ピアレスB棟公共駐車場 終日駐車1,400円
時間:0900-2200
会費:500円

投稿者 kotatu : 00:16 | コメント (0) | トラックバック